【口コミ】ファミマのバターコーヒーがリニューアル|成分や味はどう変わったの?通販でまとめ買いはできる?

コンビニで手軽に買えるバターコーヒーといえばファミマが販売しているものくらいかな、と思うのですが、この度リニューアルしました!

パッケージが変更になっただけではなく、成分も少し変わっているようです。

新しいファミマのバターコーヒーの原材料や成分、旧バージョンとどこが違うのかを調べてみました。

旧バージョンのレビューはこちら
【口コミ】ファミマのバターコーヒーは美味しいの?気になる値段やカロリー、成分について

目次

新バージョンのファミマのバターコーヒー

パッケージが変更になっています。

旧バージョンもなかなか売っていなかったりと、なぜか手に入りにくかったのですが、新バージョンのバターコーヒーも販売している店舗は限られているようです。

新バージョンのファミマのバターコーヒーの値段

新バージョンのファミリーマートのバターコーヒーは、税込 198円。

以前と変更なしです。

缶コーヒーと比べると、ちょっと割高に感じます。

新バージョンのファミマのバターコーヒーの原材料・成分表示

新バージョンのファミマのバターコーヒーの原材料・成分表を確認してみます。

旧バージョンとどこが変わったの?

何しろ気になるのが、パッケージに書かれているこの部分。

MCTオイルは従来の2倍、らしいのです。

2倍って、だからどれくらいなのよ?と思いますよね。

旧バージョンのファミマのバターコーヒーの時に調べましたが、MCTオイルは小さじ1杯分入っていたとのこと。

1本のバターコーヒー(240ml)に、大さじ約一杯のグラスフェッドバターと、小さじ約一杯のMCTオイルが使用されています

出典元:ファミリーマート公式HP

これの2倍ですから、単純に考えるとMCTオイルは小さじ2杯くらいになった、はずですよね。

では、旧バージョンと新バージョンの原材料表示、成分表を見比べてみましょう。

新バージョンのファミマバターコーヒー
旧バージョンのファミマバターコーヒー
なつめのアイコン画像なつめ

カロリーとか、まったく同じ・・・?
MCTオイル増やしたはずなのにおかしくない??

この成分表見たら、そう思いますよね。そもそもパッケージに、小さじ○杯分配合、とかちゃんと書いていないのでわかりにくいんですよね・・・

本当にMCTオイル増えてるのかなぁ・・・と疑問に思いながら見ていたのですが、注目すべきは原材料表示の部分です。

新バージョン旧バージョン
カロリー(100mlあたり)66kcal 66kcal
たんぱく質 (100mlあたり) 0.4g 0.4g
脂質 (100mlあたり) 6.9g6.9g
炭水化物 (100mlあたり) 0.6g0.6g
乳脂肪分3.2%4.7%
植物性脂肪分2.8%1.4%

乳脂肪分と、植物脂肪分の数値が、実は変わっているのです。

新バージョンは、植物性油脂がふえて乳脂肪分が減ってる・・・??

MCTオイルはココナッツオイルからとるのがいちばん一般的ですね。ですから植物性油脂で間違いない。

確かに、植物性は1.4%から2.8%と新バージョンでは増えてます。

植物性が増えて、乳脂肪分は減っている・・・そしてカロリーは旧バージョンと変わらず。

これが示すことはおそらく、「MCTオイルを増やしてグラスフェッドバターを減らした」だと思います!

バターコーヒーダイエットというといかにもバターが一番重要な材料のように思えますが、バターコーヒーを飲むから痩せるわけではなく、食欲を適切に管理するには、バターコーヒーを使うといいよ!という話なのです。

なつめのアイコン画像なつめ

大事なのはMCTオイルの方!

新バージョンのファミマのバターコーヒーをコップに入れてみた!

新バージョンのファミマのバターコーヒーの分量は 以前と変わらず240g。

一般的なグラスにギリギリ入るくらいです。

振るよく泡立ちます。

なつめのアイコン画像なつめ

もう少しがっつり振ると、おそらくもっとしっかり泡立ちます

参考【最強のバターコーヒー】代々木で本格的な専門店の味を確認してみる

新バージョンのファミマのバターコーヒーはどんな味?

味についても新バージョンと旧バージョンの飲み比べをしてみたいところ…なんですが、さすがに旧バージョンが手に入りません。

というわけで、新バージョンを飲んだ感想を。

まず、全く甘くないのは以前と同じです。

多少、重たい、腹持ちがしそうな感じがしますが、パッケージの2倍という言葉に影響されているだけかもしれません…そもそもバターは減っているはずですしね。

今回は、遅めの午後、ちょうど小腹が空いてくる頃に飲んでみたのですが、確かに空腹感が薄らぐ感じがしました。

なので、バターコーヒーの基本に従い、朝食の代わりとしてこの新バージョンのファミマのバターコーヒーを飲むというのもありなんじゃないかな、と思います。

ファミマのバターコーヒーは通販でまとめ買いできるのか?

ファミマのバターコーヒーは、バターコーヒーを気軽に始めたい場合にはうってつけの商品です。

ですがタイミングによっては売り切れていたり、そもそもいちいちファミマに立ち寄るのが面倒!通販でごそっとまとめ買いしたいと考える方もいるはず(私もそのタイプ)

なので、大手通販のAmazon、楽天での取り扱いがあるのか調べてみましたが、結果どちらにもありませんでした!

ファミマのバターコーヒーを通販でまとめ買いすることはできそうにありません。

ファミマのバターコーヒーを毎日続けて飲みたいな、という場合には、基本的にはファミマに日参することになります。

なつめのアイコン画像なつめ

棚にある分をちょこちょこまとめ買いしていくという方法は、まぁあるにはあるのですけどね。ちょっと気まずいかも

ファミマのバターコーヒーと同じような商品で、成城石井にてバターコーヒーのボトル入り飲料を見つけました。こちらはAmazonでまとめ買いできます。

商品レビューはこちらです
【口コミ】成城石井で見つけたバター・ブースト・コーヒーのリアルレビュー|通販で買える?原材料や成分は?

新バージョンのファミマのバターコーヒーもなかなかの出来です

ファミマを見かけるたびに、バターコーヒーはあるかなと探してていましたがどうも手に入り難かった旧バージョン。もう販売終了なのかしらと思っていたらいつのまにかリニューアルしていました。

旧バージョンの写真と、記憶を頼りに新旧の比較をしてみました。

今回のリニューアルの目玉はMCTオイル2倍のはずで、おそらくかわりにバターを減らしています。

私が考えるに、バターコーヒーダイエットで効果が高いとすればバターよりMCTオイルなので、オイル2倍、バターを減らす、というのはありです。

バターコーヒーってどんな飲み物なの?手軽に試してみたい!という方や、とりあえずコンビニで手に入るものでバターコーヒーダイエットを、初めてみたい方には、ファミマのバターコーヒーがおすめです。

なつめのアイコン画像なつめ

ファミマではバニラ風味のバターコーヒーも販売されています

ただ、残念なことに、ファミマのバターコーヒーは通販でのまとめ買いはできません。まとめて買うといっても、ファミマで棚に並んでいる分を買い占めてくるくらいしかできません。

なので、ファミマのバターコーヒーを続けて飲んでいこうという場合には、ファミマへの通い続けなくてはいけません。

なつめのアイコン画像なつめ

ぶっちゃけ結構面倒です

もうちょっと継続的に、毎朝バターコーヒーを飲んでみよう、という場合は、手軽さも考えるとやっぱり チャコールバターコーヒー がオススメかなと思います。

自作のバターコーヒーも美味しいですけどね。ちょっと面倒なんですよね…

税込みでも1杯あたり71円ほどなのでお得ですし、職場などでも飲めるので続けやすいです。

なつめのアイコン画像なつめ

お試しならAmazonが送料込みでお得、セットでたくさん購入するなら公式ページからが安くておすすめです

関連【ワーママダイエット】チャコールバターコーヒーを結局購入した理由

それでは!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる